後悔先に立たず

時間、月日、年月・・・・・



万人に平等に与えられた資源・・・・・







私は62年という年月を何も考えることなく無駄に過ごしてきたようです。







正確に言えば、長としての重い責任に押しつぶされそうになりながら



必死にもがいていただけだということです。







そこに「私」というものはありません。







後悔しても時はかえってきません。







あと何年生かしてくれるかわからない人生ですが







今となっては、会社を存続させ、収益を上げ







私を含め約10名のスタッフとその後ろにいる家族を路頭に迷わさないこと







これに邁進する道しか残されていません。







60代3名、50代2名、40代1名、30代3名(社員・パート計)







その後どうなるか・・・・・







もしかしたら社長など、やるべき仕事ではないのかもしれません。







昨今ブラック、ブラックと叫ばれていますが







ブラックの一番の犠牲者は雇われ社長とその家族に他ならないと感じます。



(創業家、起業された方々は別ですよ。)







応援よろしくお願いします。励みになります。

↓ポチッと♡


秋田県ランキング
関連記事

Comment