日吉神社 御神幸祭

今日26日と明日27日は日吉神社で御神幸祭と呼ばれる例大祭が行われます。







神様をお神輿に奉安して、元の宮地である清助町の御旅所にお連れするお祭りだそうです。







清助町の御旅所は、すでに7月1日に清祓祭が行われ、神様をお迎えする準備は整っておられるようです。







昨日25日には普段は境内の倉庫におさめられている五町の丁山が蔵出しされ、各町に置かれていました。







寛文4年(1664)日吉神社が現在地に遷座した後、御神幸に際して五丁組の丁山も御旅所まで巡行するようになったそうです。







26日は各5基の丁山が各町内をまわり、27日にお神輿にしたがって御旅所までご一緒するようです。







お神輿の蔵では、暑い中一生懸命にお神輿を磨いている方々が







参道には提灯がつけられ







拝殿の両脇にも大きな提灯が。







長床の前には、お祭りで使われるのでしょう、このようなものが。まったく詳しくないのですみません。







長床ののきにも提灯







たくさんの方々が本番に向けて準備をされています。







纒神社の立て札には蝉の抜け殻







プライベートでちょっとした事件が起きて、外出した時に見つけた丁山







今年は観覧できそうにありませんが



とても暑いさなか、熱中症などには十分気を付けられて



無事、御神幸祭が執り行われますことを祈念します。





下の画像は出勤前に車から撮った柳町の遠景です。



日吉神社の例大祭、御神幸祭に合わせて、今日と明日



屋台、夜店がたくさん並び、能代の街にこんなにたくさんの人がいたの?と思うくらい賑わいます。





能代の街はお祭りモードに突入、天空の不夜城、役七夕・・・・・そして9月のおなごりフェスティバル。



どんどん盛り上がってゆきます。











応援よろしくお願いします。励みになります。

↓ポチッと♡


秋田県ランキング

関連記事

Comment