サイズ交換につきまして

ここのところ、皆さんルールを守っていただいており、忘れ去っているくらいだったのですが!

業績もそれほどかんばしくなく、一円にこだわった仕事をしていたのですが、やはり時代なのでしょうか。サイズ交換送料無料、お届け時交換はやめたほうが安全なのかも知れませんね。

宅配送料も値上げの嵐、ネットショップも地域別送料体系に変えていかないといけないんでしょうね。

お客様性善説は捨てなければいけないんでしょうか?







■ サイズ違いによる交換



シューズやウェア、グローブなど、お客様に合わないサイズを選んでしまった場合、送料はショップ負担にて承ります。ヤマト運輸または佐川急便の「着払い」にてご返送ください。

具体的な流れとしましては



①サイズ変更のお申し出

  ↓

②ご希望サイズの手配

  ↓

③ご希望サイズお届け、同時にご不要サイズご返品



※ 通信販売の場合サイズの確認が難しくなります。当ショップではお客様にご納得いただけるまで、送料無料で交換させていただきます







シューズの箱も商品を構成する主要な要素です。購入して、上の画像のような状態のものが出てきたら、あなたは何も感じませんか?そのまま購入なさいますか?



■ 返品・交換ができない場合



以下の商品につきましては返品・交換はお受けできません。



・商品(箱などを含む)へ、じかに送り状が貼られている場合

・商品用の箱・袋が破損している場合

・お客様のもとで汚れやキズが生じた場合

・お届け後15日以上経過した場合

・あらかじめ返品が出来ないことを案内している商品(リサイクル商品)

・ご使用になられた商品(ドリル済みボールを含む)

・ご購入後2ヶ月以上経過した不良品(保証書付きで保証期間内の商品はその限りではありません。)



※ 返品・交換ができない商品を送られた場合、着払いにて返送させていただきます。





応援よろしくお願いします。励みになります。

↓ポチッと♡


秋田県ランキング
関連記事

Comment