リス君 今年もよろしく 指示 相談 コミュニケーション 柱を太く 自立 台本 演出 日めくり 広い経験と深い教養が心を打つ

サラッと積もった雪がドンドン融けてゆきます。

春は、もうそこまで来ています。

能代市御指南町 日吉神社120210225

本日も参拝させていただくことができました。

深く感謝申し上げます。

能代市御指南町 日吉神社220210225

最近、ちょっと天気のいい日は

境内の古木の上、リス君の巣があるだろうあたりを覗いていたのですが

今日ようやく逢うことができました。

寒い寒い冬を乗越え、活動開始したようです。

能代市御指南町 日吉神社320210225

また、リス君たちが境内を駆け回る季節

間もなくです。

今日も巣のある古木から、参道わきの杉並木に飛び移り

視界から消えてゆきました。

能代市御指南町 日吉神社420210225

社業

ボウリング場の方も少しずつ団体様のご予約が入り始め

回復基調に乗ってきました。

ボウリング大好きのY君やK君が

楽しく仕事ができるよう環境を整えていきたいと考えています。

能代市御指南町 日吉神社520210225

人間、「あれやれ」「これやれ」と指示ばかり発せられていては

やらされ感満載で楽しくないものです。

センター全体の管理を彼ら二人に任せ

密なコミュニケーションを取りながら

二人が自発的に、彼らの意志でセンターが運営されているという環境を作ります。

能代市御指南町 日吉神社620210225

ポイントは「指示」ではなく「相談」

彼らの考えを聞きながら、彼ら発信で物事が動く環境

彼らの要望で、他スタッフが応援に入るしくみ。

センターはお客様が主役

そして、彼ら二人がお客様の相談役、会社とのカスガイ。

能代市御指南町 日吉神社720210225

究極は、センター・通販 両方できるオールマイティー化ですが

まずは「センターという柱」「通販という柱」

それぞれが主体的に活動し、基礎を固めること

自立することを目標にします。

能代市御指南町 日吉神社820210225

怖いのは

「自立」だろうということで、他方の部門への関心を遮断する心

そういう心を持つ人間に注意しながら

それぞれが自立しつつ、それぞれの舞台で主役を演じ

お客様のありがとうをたくさん集めること。

能代市御指南町 日吉神社920210225

自身の舞台での仕事を責任をもって行いつつ

もう一方の舞台も気にかけてあげる心を持つ余裕

その余裕を持つためには、まず自身の舞台を完璧なものにしなければなりません。

中途半端な、表層的な部分のみの舞台では、お客様も感動してくれません。

私の仕事は「台本作成」「演出」・・・・・・

しかも、かなりの部分に「アドリブ要素」を入れ

個性を生かしながら。

楽しみです。

能代市御指南町 日吉神社1020210225

今日の日めくりカレンダー

「広い経験と深い教養が心を打つ」

能代市御指南町 日吉神社1120210225

色々なことを経験し、知識も豊富な人・・・・・

心を打つ人もいれば、打たない人もいる。

なぜか・・・・・

能代市御指南町 日吉神社1220210225

知識イコール教養ではないからに他ならない。

人格、性格・・・・・十人十色、いろいろな人がいます。

知識というものは、頭があれば、脳みそが生きていれば誰でも獲得できるもの

それを教養というものに高めるには

人間として積極的に磨きをかける覚悟がなければならない。

能代市御指南町 日吉神社1320210225

知識だけ獲得しても、出来上がるのは評論家

足下もおぼつかない評論家・コメンテーターに言われても

人は心を動かさない。

決して、その経験・知識が大きな成果を生むことはない。

ましてや人間一人では生きることなどできない社会

人の心を打ち、人を動かし

仲間を作り、仲間を導き

一緒に成長しようという覚悟を持たない限り・・・・・

能代市御指南町 日吉神社1420210225

「経験」も「知識」も・・・・・

何の役にも立たない。

ただの自己満足・・・・・

人の心をつかむ、動かすには相当の覚悟、

目の前の技術、知識に限定することなく

役に立つか立たないか、今はわからないことにも興味を示し

学び、頭・心の引き出しを増やすことが必要です。

【コトバンク】
一般に人格的な生活を向上させるための知・情・意の 修練 ,つまり,たんなる学殖多識,専門家的職業生活のほかに一定の文化理想に応じた精神的能力の全面的開発,洗練を意味する。



ブログランキングにエントリーしております。福助をクリックしていただけると嬉しいです。

秋田県ランキング
関連記事
想い仕事・作業商人日めくり2021

Comment