新型コロナウイルス 東京都知事 記者会見

曇り空の能代ですが

気温はそれほど低くなく・・・・・

(夜は気温が下がるので注意、と天気予報では言っていました。)

能代市御指南町 日吉神社120200326

本日も参拝させていただくことができました。

深く感謝申し上げます。

能代市御指南町 日吉神社220200326

昨日、東京都の小池知事が記者会見

「今の状況を感染爆発の重大局面ととらえこの認識を共有したい」と述べて強い危機感を示したうえで、平日はできるだけ自宅で仕事を行って夜間の外出を控え、特に今週末は不要不急の外出を控えるよう呼びかけました。

「感染者の爆発的増加を防ぐために皆様のご協力が何よりも重要。危機意識を持って行動していただけるよう改めてお願いする。いまの状況を感染爆発の重大局面ととらえていただきたい」

能代市御指南町 日吉神社320200326

そして今日

東京周辺の各県が「東京への移動自粛」を要請

とても大変なことになってきています。

能代市御指南町 日吉神社420200326

幸い、今のところ秋田県では当初の1名の感染者発生の発表から増えてはいませんが

いつ何時、感染拡大が起きるかわかりません。

ある意味、戦争の恐怖に耐え続けなければいけないのと同様・・・・・

そして、この新型コロナウイルスが目に見えないということ・・・・・

戦争であれば、爆弾が落とされたり、ミサイルが飛んできたり、銃撃戦があったり・・・・・

目に見える恐怖・・・・・

能代市御指南町 日吉神社520200326

目に見えない「新型コロナウイルス」をどう正しく恐れるか。

自分に降りかかってこないと自覚しない・・・・・

500キロも600キロも離れた遠い東京で起きていること・・・・・


一方、真っただ中の東京では

昨日の小池知事の記者会見の直後の渋谷・・・・・

いつもよりは少ないかもしれないけれどたくさんの人々が街を歩く画像・・・・

先週の休日の目黒川の桜の花見の映像・・・・・

ある人が言っていました。

「最近の若い人たちはテレビも見ない、新聞も読まない。自分にとって心地よい情報しか見ない。」と。

能代市御指南町 日吉神社620200326

新型コロナウイルス・・・・・

ステルス兵器の如くいつの間にか攻撃され、感染し

友達、同僚、家族に伝染・・・・・

「若い人は重篤化しない」は大雑把な言い方であり

重篤化した若者もいるし、亡くなられた若者もいるという事実。

能代市御指南町 日吉神社720200326

第二次世界大戦は「人と人」の争いで何千万もの死者を出した。

今回の「新型コロナウイルス」との戦いは全人類が力を合わせていかないといけない。

自分の国は大丈夫、自分の県は大丈夫、自分の市は大丈夫、自分の町は大丈夫・・・・・

私の会社は大丈夫、私の家は大丈夫・・・・・

などと楽観的に考えていると、とんでもないことが起きる。

能代市御指南町 日吉神社820200326

平和ボケなのか、個人を大切にする風潮からか・・・・・

自分は好きに生きる、私の勝手でしょ・・・・・を続けてゆく先に

自身の家族、自身の大切な人を失うというこの上ない悲しいこと、危険が、そこまで来ている。

小池知事は「若年層」に慎重な行動を、と呼び掛けているが・・・・・

強制力、罰則がない限り、聴いてくれる若者は少ないように思う。

痛みを知らない世代・・・・・

人通りが少なくなった都会にのこのこ出ていって「人のいない街」なんて、インスタ映えねらってしまいそう・・・・・

若者よ!

君たちが楽しい暮らし、好きなことができるのも関わる人々が皆、健康だから

だということをしっかりと学び、今、この時を力を合わせ、同じ意思をもって。


私たち庶民にできることは

うつらない、うつさない、マスク、手洗い・・・・・


国や行政にお願いしたいのは、収束後の経済的手当てだけでなく

今、この瞬間に倒れかけている中小企業への手厚い施策

日々の収入で暮らしている個人商店、小企業など、明日生きていけるかどうかの瀬戸際。

「和牛券」・・・・・「おさかな券」・・・・・「旅行補助」・・・・・

そんなものはしっかり終息が確認されてからしか生きてこない!

「現金給付」はやめたなどという情報もあるが・・・・・

永田町と、私たちが住む世間は根本的に考え方が違う。


ロックダウン・・・・・

緊急事態宣言・・・・・

自宅待機命令・・・・

営業禁止命令・・・・・


これらが発動されるまでにどれだけの犠牲が払われるか・・・・そして、その後も

自分で自分を守っていくしか道はない。

やはり、モリカケのときにしっかり追及しきれなかったことで

私たちが墓穴を掘ったか・・・・・・・・・・・・



今ここでふんばらないと、強制的な権限で、罰則などもついた更に不自由な世界が出現してしまう。

そうなるも、ならないも今ここに生きている私たち一人一人の意志にかかっている。

人のせいではなく、自己の責任。

行政は私たちを助けてはくれない。


世界の人たちにとって、この困難は第2次世界大戦以来の大きな困難

しかし、その困難を皆で終息させたのちに新たな素晴らしい世界が出現することを祈ります。



秋田県人気ブログランキングにエントリーしております。
福助の頭をクリックしていただけると嬉しいです。


秋田県ランキング
「どうか私をポチッとなさってくださいませ。」福助
関連記事

Comment