真夏 マラソン 東京→札幌 台風19号 祝賀御列の儀 延期 

過ごしやすい朝です。

あの苦しかった夏の暑さを忘れて・・・・・

時々、「寒い~」なんて口走ったり(笑

DSC_0001b_20191017131846685.jpg

本日も参拝させていただくことができました。

深く感謝申し上げます。

DSC_0002b_201910171318470f9.jpg

東京オリンピックのマラソン競技と競歩競技

IOC発信で札幌での開催を検討・・・・・

DSC_0003b_20191017131849a79.jpg

チケットも持っていない、東京とも距離が離れた能代の一般市民感覚としては

こんな暑い時になぜ東京?

という意識があったので良かった、良かった・・・・・なのですが。

DSC_0004b_20191017131850c45.jpg

選手最優先で考えたというIOC・・・・・

じゃあ、開催日を先に決めて、その期間でできると手を挙げた都市に決めるのやめれば?

という意識もあり。

ロサンゼルスオリンピック以降

商売優先という悪癖(?)が蔓延し

どこが選手最優先?

DSC_0005b_201910171318521f1.jpg

今まで長期間かけて準備してきた東京都

暑さに強い選手を選考した陸連・・・・・

八方ふさがりのような唐突の札幌。

選手最優先だったら10月10日ころに変更したら?

東京も過ごしやすい「温暖な」気候ですよ~(笑

DSC_0006b_20191017131854cb1.jpg

チケット買った人は「札幌行かないとみることができないの?」

「せめて抽選前に発表してほしかった。」

DSC_0007b_201910171318566ed.jpg

台風19号の被害の大きさに鑑み、そちらの復興に全力をかたむけたいということで

10月22日の祝賀御列の儀が11月に変更を検討中

22日は東京にいるはずなので見ることができると喜んでいた矢先の変更検討

見る方の気持ちとしてはマラソンチケットが当たった人と同じ感覚ですが

しゃあないな!

DSC_0008b_20191017131857f8d.jpg

おかげで交通規制もなく、ボディチェックもなく

道路が通常でスムーズな移動ができると気持ちを切り替えて。



「福島原発の汚染水はアンダーコントロール」

「晴れる日が多く温暖」・・・・・

引っ張ってきちまえば、こっちのもの?

どの話にも選手はいないな~( ;∀;)


開催まで1年を切った東京オリンピック

まだまだ目が離せません。

本当に目が離せないのは競技そのもののはずなんですけどね。


お金の動きがすべてを決める世

市民不在、選手不在の世はまだまだ続く?


応援よろしくお願いします。励みになります。

↓ポチッと♡?


秋田県ランキング


関連記事

Comment

竹  

申し訳ないですが
昨今の商業的な、利益優先のオリンピックにはあまり関心が無い
と言うのが私の本音かも

開催地選択の段階でも
人間・各都市のエゴイズムが感じられ良い気持ちがしませんでした
エゴが先走った結果、今回の様な開催地のゴタゴタが生まれたのではと思います

2019.10.18 Fri 02:30
bowlinger

bowlinger  

どこかのどなたかがおっしゃっていました。
「21世紀に資本主義は崩壊する。」と。
一人一人のエゴが優先され、拝金主義が蔓延し、人々の心は荒れ、貧富の差は限りなく二極化に向かい・・・・・
お金は大事な道具だけれど、それに支配され、「お金がすべて」「お金が目的」化ではいけない。
そういった意味で、いろいろな膿みが噴出してくるのが21世紀なのかもしれません。
その先に、皆が笑顔で暮らせる世があるのならいいのですが・・・・・

2019.10.18 Fri 18:49