キハ40系 五能線 鳥形駅

あきた白神駅で下手こいたあと次は鳥形駅へ。11時04分 能代駅発 弘前行間もなく到着です。二十歳のころ・・・・・北能代駅で彼女と待ち合わせ鳥形駅まで線路を歩いた淡い思い出・・・・・途中、橋がありコワゴワ渡った記憶が鮮明に残っております。山にはうっすらと雪車両を横方向から撮りたかったので駅を離れて、田んぼのど真ん中の細い道へ移動カメラをもって待っていたら「●★※▼さんだげ?」「なんもだ。 汽車撮りに来てらっ...

キハ40系 五能線 あきた白神駅 リゾートしらかみ 橅(ぶな)編成

11月12日岩舘駅でキハ40系を満喫した後まだ時間があったのであきた白神駅へ。何か食べようかなと思ってハタハタ館へ入ってみたのですがレストランは11時から・・・・・( ;∀;)そうこうしているうちに時刻表を見るとリゾートしらかみが入ってくる時刻キハ40系を追っかけているのに・・・・・キハ48を改造した「くまげら編成」ならまだしも・・・・・HB-E300系の2代目「橅(ぶな)編成」を!!!!!降客ゼロ乗車客4名様画像左端に...

キハ40系 五能線 岩舘駅 後半

昨日に続いて岩舘駅 キハ40系 後半です。構内踏切を渡って2番線へ。最後尾がキハ40形前2両がキハ48形40形と48形、基本的な違いは運転席が前後にあるか、片側だけにしかないか先日、同じく鉄道ファンのお取引先Aさんから教わりました。2番線に上り、東能代行きが入線です。同じ駅で上り下りともキハ40系が並ぶ姿なかなか見られません。これが撮りたくて早起き!始発駅ではないので上りが停車すると下りはすぐさま発車です。岩舘駅...

キハ40系 五能線 岩舘駅 前半

朝6時前に起床朝風呂に入って行動開始今日は念願の五能線、岩舘駅に向かいます。1時間かかるよ~と言われて・・・・・ついてみたら7時35分まだ30分以上余裕があります。誰もいない列車もいない岩舘駅の中をあっち行ったり、こっち行ったり。小さいころに親戚みんなで岩舘海岸に泳ぎに来た時以来の岩舘駅その頃は・・・・・たぶん駅員さんもいたんだろうな~(昭和40年代前半)時刻表の弘前行き6時17分発東能代行き6時22分発はどち...

民宿 十三夜 八峰町

昨日、ちょっとだけ書いた「民宿 十三夜」宿泊されたお取引先様から情報、画像をいただきましたので再掲。お取引先様をお送りついでに写真を撮らせていただきたかったのですがもう一方、お客様がいらっしゃるということで断念。「明日の朝食の画像撮ってね~。」とお願いしていたのですが・・・・・女将さんの細やかな対応、給仕等々で恐縮カメラを向けることができなかったそう。この民宿がある「小手萩」という地名私にとっては...

雲昌寺 男鹿市北浦 紫陽花寺 アジサイ

男鹿市北浦 「雲昌寺」歴史は、1624年に始まり、寺伝では秋田市にあった正洞院二世観庵喜察大和尚を開山として開創されたと言われています。本堂は江戸時代に建立され、本尊は大阪の仏師作の墨書がある説法の釈迦牟尼像を祀っています。曹洞宗の寺院です。満開の頃に一面が青色に染まるあじさい。1株から挿し木をくり返し、15年におよぶ歳月を費やし、大切に育てています。青色にこだわり、絨毯のように一面に咲き誇るあじさいは...

男鹿市 北浦 雲昌寺 その6 単品さん

青一色の紫陽花寺の片隅いろいろな色の色々な形のガクアジサイメインの青い紫陽花に隠されてそれでも鑑賞できるように短い小径が作られています。主な道からは青一色で迫力を出しそばによって小道を見つけ中に入り込むと色々な紫陽花・・・・・住職さん、演出が上手です。次回は・・・・・撮った画像の中から編集、加工して・・・・・雲昌寺さんのご案内をさせていただきます。いつもご覧いただきありがとうございます。皆様から応...

男鹿市 北浦 雲昌寺 その5 見晴らし台まわりから ほぼ時系列

いよいよハイライトの風景見晴らし台からの景色です。朝早く、能代は青空だったのですが男鹿地方は雲がかかっていました。はるか遠くに寒風山の展望台が見えます。青空だったら・・・・・青い空に青い海青い紫陽花だったのに!振り返って紫陽花の海の向こうに見える本堂このアングルは訪れた人が誰でもシャッターを押すだろう風景です。紫陽花の海原を切り裂く小径古代エジプト時代・・・・・モーゼが割った海もこんな感じだったの...

男鹿市 北浦 雲昌寺 その4 竹林の小径 時系列

拝観順路、散策順路が良く考えられていて境内を「八の字」にまわると一巡できる・・・・・帰ってきてから雲昌寺拝観の先輩に聞きました。今日一日を振り返ってみると確かにそう!(今頃気づいて・・・・・)観音様の碑の隣に「竹林の小径」の看板一歩足を踏み入れるとそこは別世界!竹林の中には赤い和傘とベンチベンチの下に見つけた「ハート」うっそうと茂る竹林の隙間から見える紫陽花竹林の緑に映える和傘の赤やっぱり日本人!...

男鹿市 北浦 雲昌寺 その3 本堂周りを徘徊 時系列

汗がダラダラと流れ・・・・・同じところを行ったり来たり・・・・・本堂脇にあった手水鉢紫陽花 紫陽花 紫陽花!!!本堂周りの紫陽花たちの中にもあちこちに行ける小径がありいただいたパンフレットに載っていた赤紅葉と紫陽花右の建物は売店紫陽花色のジュースを飲んでいる方がたくさん!大きなかわいいお地蔵様この周りのスペースは普段は駐車場になっているようです。このお地蔵様の左の方が拝観出口出口の手前にはテントが...